昨今のGoogleアップデートに見られるSEO対策の変化

パンダアップデート(2011年~)
パンダアップデートに見られる影響は、内部要因に挙げられる、主にサイト独自のコンテンツではなく、他サイトの過剰な引用や、コピーコンテンツで生成されたウェブサイトを検索結果の上位表示せず、重度の場合は、圏外へとランクダウンする傾向があります。
パンダアップデートは、サイトコンテンツに対する評価に重きを置いたアルゴリズム変動ともいえます。
パンダアップデートの下降に影響を与える要因について
ペンギンアップデート(2012年~)
ペンギンアップデートに見られる影響は、外部要因に挙げられる、主にSEO目的で意図的な施策とされる「過剰な相互リンク」や「品質の低いブログサービス」、「有料リンク」等を獲得していたウェブサイトに対し、順位に影響を与えるペナルティを課し、重度の場合は、ドメイン自体の評価を下げ、ロングテール階層まで表示順位に影響を与えました。
ペンギンアップデートは、サイトが獲得している外部要因に対する評価に重きを置いたアルゴリズム変動もいえます。
ペンギンアップデートの下降に影響を与える要因について

コンテンツSEOの時代

昨今のパンダアップデートやペンギンアップデートに見られる評価軸の変動から「高品質なコンテンツ」「ナチュラルリンクの獲得」を実現していくことこそが、これからのウェブマスターに掲げられたSEO対策の方向性と手段といえます。

実現する上でこのような悩みはありませんか?
  • 利用者が評価するような優良なコンテンツを作れても、維持できない。
  • ナチュラルリンクを獲得するようなアプローチや方法が分からない。
  • 自社内でそのようなコンテンツを書くノウハウもリソースもない。
  • そもそもそのようなライターを抱えられない。用途によって外注したい。

コンテンツSEOの魅力と可能性

自サイトのSEO対策をコンテンツSEOへシフトチェンジしていくことで様々な理想や可能性に繋がります。

コンテンツSEOと正攻法のSEO

Googleは、検索ユーザーに対してできる限り、価値ある情報や問題解決できる情報を簡単に探すことができるよう、アルゴリズムを改良し続けています。コンテンツSEOの考え方は、その根本からSEO対策のあるべき姿を見つめ直し、実現していくことになります。まさにこれからのSEO対策を見据えた「正攻法のSEO対策」といえます。

CooBooが提案する「コンテンツSEO」について

当サービス、GoogleアナリティクスやGoogleアドワーズをはじめとしたリスティング広告、市場調査などで得られた情報を元に、キーワード分析を行います。収益に影響を与えるキーワードを主軸とした「コンテンツページ」を増やしていくため、オーガニック検索、参照元など様々な流入経路を確保するだけではなく、SEO対策がより費用対効果の高いWEBプロモーションへと実現していくサービスとなります。 また、契約期間満了後も資産としてコンテンツは、サイト上に残り続けているため、長期的に、継続的にGoogleやYahooをはじめとした通常検索(オーガニック検索)からの新規ユーザーの獲得や、FacebookなどのSNSからの新規ユーザー、ファン獲得に貢献していきます。また、ナチュラルリンクの獲得にも繋がる大変有効的な手段となります。

サービスにおけるコンテンツの質について

コンテンツSEO導入イメージについて

  1. サイトの全体構造やキーワード流入等を調査
  2. 収益貢献度の高いキーワードの分析と列挙
  3. コンテンツの配置ディレクトリの提案
  4. コンテンツの制作
  5. コンテンツの確認
  6. サイト内の指定ディレクトリに対しコンテンツリリース

コンテンツの更新頻度は、柔軟に対応可能です。

※FTP情報の権限委譲により代行してコンテンツを更新することも可能です。


サービス内容と料金プラン

Services & Plans

サービス内容
  • キーワード調査
  • コンテンツ制作
  • コンテンツ更新代行
  • 納品(コンテンツデータ)
  • 月次レポート(検索順位レポート)
料金プラン
コンテンツSEO
\80,000 / 月間:30件
平均的な1コンテンツあたりのテキストボリュームは、900文字~1200文字程度となります。
30件以上のコンテンツ更新も柔軟に対応しています。
初期費用
\50,000
契約期間
6ヶ月~

無料お見積もりやプランニングの相談はこちらから


コンテンツSEO 導入事例

Case Study

以前依頼していたSEO会社の対策状況が酷く、外部施策よりもサイト内部からGoogle表示順位に良い影響を与える対策がしたかった。

費用対効果の高いSEO対策を今後の自社の取り組みとして重視したいと考えていた。

正攻法のSEO対策を模索した結果、コンテンツSEOに行き着き、ノウハウのあるSEO会社に依頼したいと探していた。


サービスの流れ

Service Flow

1ご提案/お見積り

コンテンツSEOについては、こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。
お客様のご要望を実現するプランニングを検討致します。
その他にもSEOを活かした集客プランもご用意しています。

2キーワード調査

収益に影響を与えやすいキーワードを調査します。

3コンテンツ制作

コンテンツを配置するディレクトリに対し、コンテンツ制作スケジュールに沿った形でコンテンツを更新していきます。(※コンテンツ代行更新も承っています。)

4納品

制作物は全て納品させていただきます。

5お支払い

ご契約内容に応じた料金が適応されます。
お支払いは、末締め翌月末払いとなります。